給食について
鹿鳴福祉会

給食について

子どもたちは集団で楽しく食べる事により、食べ物に深い興味を示し健康の知識を得たり、
望ましい食事の習慣やマナーを学びます。
また、子どもたちが育てた野菜を収穫して簡単な調理を楽しむなど、
様々な行事をとおして食の楽しさを伝えていきます。

手作りの完全給食。
できたてを召し上がれ♪

手作りの完全給食

当園では全園児に対して完全給食を行っています。「献立表」「給食便り」毎月発行し、メニューや栄養についてお知らせするとともに、毎日の献立見本(3歳以上児クラスの量)を園内に展示しています。ぜひご覧ください。
【保育園での目標栄養量】
一日に必要な栄養は「日本人の食事摂取基準」を基に設定し、保育園ではその内の3歳未満児は50%、3歳以上児は40%を目標としています。

苗を植え、収穫まで自ら体験

収穫体験

近くの畑をお借りして、子どもたちが自ら苗植えや収穫などを体験できる機会を設けています。実際に土を触り、野菜が少しずつ育っていく様子を間近で見る子どもたちの目はとてもキラキラしています。収穫したさつまいもなどの野菜は給食やおやつに提供されます。

調理の楽しさも経験

クッキング教室

とうもろこしの皮むきなど簡単なお手伝いをはじめ、クッキング教室など、自分たちで収穫した野菜などを使ったお料理も体験します。食べることへの関心はもちろん、調理を通してさまざまなことを体感していきます。

季節を感じられるおやつ

季節を感じられるおやつ

3歳児未満についてはAM9:30とPM3:00の2回、3歳以上児についてはPM3:00におやつを提供しています。味や栄養面はもちろん、誕生会・節句などには行事に合わせたおやつにするなど、子どもたちが楽しみながら季節を感じられる内容にしています。

お弁当の日

お弁当の日

月に1度か2度「お弁当の日」があります。
行事や園外保育を定期的に行う事と、家庭の愛情を盛り込む事が目的です。ご協力おねがいします。市販のフォーク・スプーン・お箸のセットもお持ちください。

土曜日と希望保育中の場合

こどもたちは集団で楽しく食べることにより、食べ物に深い興味を示し健康の知識を得たり、望まし い食事の習慣やマナーを学びます。 0歳~5歳→1年を通して完全給食です。但し、3歳~5歳の特別期間と土曜日の給食提供は利用分を実費徴収します。

食物アレルギーがある場合

アレルギーがある場合は必ず知らせてください。その際は医師による診断書を提出していただきます。下痢・嘔吐・薬物の服用中・発熱などの場合も、その状態を詳しく具体的にお知らせください。

tomiogroup tomiogroup

注文住宅・リフォームのトミオ インテリアショップ CLASSICA 手作りカフェ コテカフェ 元祖カレージャンボトースト 呂久呂
こども写真館 スタジオことり 草深こじか保育園(幼保連携型認定こども園) 介護付き有料老人ホーム トミオケア
千葉市の就労継続支援B型事業所 トミオヴィレッジ 介護の技能実習生は日本ケアビジネス協同組合
UB STYLE モンゴル日本語学校